FC2ブログ

GVBのLSDでお勉強!

LSDが何者か少しわかったところで、
GVBのLSD装着作業で見てみましょう。

GVBは"Cusco"タイプRS 2WAY"リアLSDを装着しました。

LSDの中 LSDの中2
これが、そのLSDの中です。

GVBはサーキット走行を考えて、パワーロスを防ぐために『タイプRS』をチョイス!
右の写真をよーく見ると中にスプリングが入っているでしょ。
これが少しの力で大きな反発力になるのだ。
ほかには『タイプMZ』というのもあって、スプリングじゃなく、プレート。
トルクのかかり方がマイルドなんだって。


次に『2WAY』ってなんのこっちゃ?
このほかに、『1WAY』と『1.5WAY』なんていうタイプもある。
昨日のランサーは『1WAY』だったよね。

このコーナーリングのイラスト見て特性の違いがわかるかなぁ~?
LSDコーナー LSD.jpg 
『1WAY』は、効果があまり出てなくて自然なアプローチ。
『1.5WAY』は、効果が少しあってアンダーステア
『2WAY』は、効果が強くてアンダーステア
だから、ブレーキングでリヤをコントロールしやすすくするのは、『2WAY』 かな。


更に・・・中に厚みの違うプレートが入っているんだけど、
この厚みの組み合わせで、
オリジナリティーあるものができるんだって。
自分の走りを追求してみたいよね。

LSDプレート

今回のLSDはリア用で説明したけど、
もちろん、フロント用もありますよ。
それは、また次回ということで・・
 


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Shop情報
ALEXはラリー・ダートラ・ジムカーナ・サーキット・ストリートの車輌製作やメンテナンス・パーツ販売のお店です。
プロフィール

キャサリン

Author:キャサリン
モータースポーツ大好き女子の
管理人です。
どうぞよろしくお願いします。

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク