NSXとポルシェ

ドイツ のスポーツカーと日本 のスポーツカー だよ。
2台並んで
  
スポンサーサイト

ポルシェGT2

今日は、ポルシェGT2 RSのブレーキローター交換です。
ポルシェGT2 ポルシェGT2②
早速、ホイールのセンターロックを外しま-す。
専用工具
ヒャー!でかっ これトルクレンチなの?
Yes!トラック用なんですよぉ~

タイヤを外したら、ローターが見えてきましたっ!
このローター・・なんとカーボン製なんです。びっくり 
交換
ちょっと、重さ測ってみちゃいましょっ・・・
重さ②
か・軽いよー
交換するローターはスチール製なんだけど・・
スチール製の重さも見ちゃう?
重さ①
わかっります?ウェイトの差?
このバネ下の重量が20kg軽減化なってる~ わっお~

でも、ど-して、スチール製に交換しちゃうの?

それはですね・・
カーボンディスクローターと相性の良いサーキット用パットが
見つからなかったからなんだって。
なので、スチールディスクと相性の良いブレーキパットで
サーキット走行に挑むようですよ。

パット

最後にセンターロックナットはトルク600N・mで締めて完成!
4穴、5穴は普通130N・mで締めているから、約4.6倍のトルクが必要なんじゃね。
はっは~ん 
そのための大きいトルクレンチってわけかぁ。


このドライバーさんは『FISCOスペシャルステージトライアル』で
1分48秒のタイム、最高速300k/h(新幹線スピード)で、
走ったんだって!  やるねぇ~ 

袖ヶ浦フォレストレースウェイでテスト

定休日に『袖ヶ浦フォレストレースウェイ』に行って来ました。
あっ!私は行ってませんよ 
行ったのはうちのメカニックです。

"86"はスプリングを変更したので
スポーツ走行による操作性アップの確認、
"BRZ"はクーリング系、水温や油温が長時間走行でどのように
変化するのかをチェックしてきました。
sodegaura.jpg
マシンを製作していく上で、車輌の持つ特性とか
マシンとドライバーの相性なんかも知らないといけないわけで・・
実際のコースを走行することでリアルなデーターが取れますからね。
その後、データーを基に車輌を作っていくんです。
そのためには、うちのメカニックは休日でも頑張ってます。 

お休みの日、1人で寂しいの? 
いや、そういうわけではないです。 と思うけど・・ 
 

SUBARU ?

TOYOTA 86用の前席ニーパット
ニー ニーレスト
膝を支えることで安定した姿勢でスポーツ走行できるからね。
全グレードに装備されてるよ。
でもね。お高いグレードは、『赤ステッチ』が入ってるの。
これも交換して、グレードUP しちゃう? 


トヨタさんが納品してくれたんだけど・・
はこ
くん くんなんか臭うゾ!

隠れ
じぇ!じぇ!じぇ! もしや・・・す○○?
いやぁ~ん。見ちゃいやよぉ~
 

86のグレードUP?

『GT"Limited"』・『GT』・『G』・『RC』
み~んなTOYOTA 86のグレードですのよ。
その中の『GT"Limited"』と『GT』はお高いグレードなもので、
後席のセンターカバーは布製ではござーませんのよ。
この真ん中のところですわ。
86後席
でもね・・『G』や『RC』のグレードの人でも、
この部分、お高いグレードに替えることが出来ちゃうんですって。
表皮 GT
奥様ご存知?  

デニッシュパンダ

ALEX チームA キャプテンから
"デニッシュパンダ" を頂きました。
めっちゃ!!かわいいぃぃぃぃ~でしょっ!!
panda1.jpg 
panda2.jpg
どうやら上野限定品のようです。
見えないけど・・4つのデニッシュの下と箱の中に
"デニッシュバー"とやらも隠れてるのよ。
お味はシンシン(メス)『チョコレート』とリーリー(オス)が『小倉クリーム』。
から勝手に推測しました。

メープルシロップのあまーい香りにも~う限界。
ごっつあんでした。


DIY エキゾーストダクト

先日、サーキット走行を楽しんでいらっしゃるEVO10オーナー様より、
EVO7用フロントバンパーのダクトのオーダーがあって、
『お友達用ですかぁ?』って聞いたけど、『内緒』って教えてくれなったの。
でも、今日その謎が解けたのだ。
これ、これ・・
↓ ↓
エボ10  duct.jpg
走行中、フロントの車底部から流れてくる空気って、
バンパー内に滞留しちゃうじゃない。
こちらのオーナー様はデュフューザーを装着してるから、
すでに整流効果を図っていたけど、もっと、もっと、っということで、
バンパーに穴あけてEVO7のフロントダクトを装着しちゃったみたい・・よ。
もちろん、DIY  だって。
とってもきれいについてるよね。

 

BRZのランプポットは?

お久しぶりのBRZのランプポットです。
忘れてないぞぉ-。
樹脂
だいぶカタチになってきたのでアップしなくっちゃ
ランプポットもこもこ
この"もこもこ"は発砲ウレタンで、型取りをしています。
はみ出ちゃった"もこもこ"はカットして成型して、
は~い。こんにちは 

車にのっけてみちゃったりして、
ランプポットのりのり
う~ん、らしくなってきたわぁ~。
やったあ!完成間近なのねェ~
でも・・レンズの穴ないけど?

ぬぬぬ・・・なぬっ!!
あれれ・・・樹脂塗って、ヤスリかけて、
何が始まったの?
ランプポットらしく
どうして????
完成かと思いきや、『マスター』製作工程なのでした。

・・続く

【速報】全日本ダートトライアル第2戦

本日、全日本ダートトラアル選手権 第2戦が
福岡県の『モビリティおおむた』にて開催されました。


開幕戦では惜しくも2位の"SC1クラス FD2"当チームドライバーが
参戦しました。
得意の九州ということもあり、期待しておりましたが、
残念ながら今回も優勝を逃してしまい、結果2位。

FD2.jpg
トップとのタイム差は、5/100sec
第1ヒートはトップタイムだったのにぃ~。
もう、コンマ053秒ってどの位の差なんだろう?

次回は北海道です。
頑張って!!

あん食パン

うちの"エース"からのプレゼント
焼きたて『あん食パン』です。
 
あんぱん
柔らかな食パンにあんこがたっぷり、そーっと持ち上げないと、
巻き込まれた"あんこ"がこぼれ落ちちゃうのよお~。
トーストしてバターをのせて食べたら・・もう、やめられないよ。
最高~
実は頂いたのは今回で2度目。
3度目もある? 


ポルシェ ケイマンS

車検でお預かりした"ポルシェケイマンS"ですが、
ケイマン
スタビライザーも装着しました。
ポルシェのスタビ ポルシェ

スタビライザーは、
高精度な造りと強さ、しなやかさで高い評価を受けている『H&R』。
ポルシェと同郷、ドイツ のメーカーです。
HR.jpg
かなりハードなドライビングでも安定性を得ることが出来るようで、
人気があるんです。
ただ、本国からのお取り寄せになるので、
入荷にはかなりのお時間がかかっちゃうのよぉ~

あなたはお待ちになれますぅ?

もし♪ もし♪ 亀よ

ALEX前のお食事処で頂いたお通し。
kamenote.jpg

"亀の手" 
うわさには聞いていましたが、これ なんですね。
初体験です。感動~ 


本物の亀の手ではないですよ。
磯や岩場にくっついている固着動物なんです。
食べられるのは、中の水管みたいなところで筋肉なんだって。
『おいしい』とか『おいしくない』とかのレベルじゃなくて、
食べた後、自然に感謝したくなるような・・そんな気分にさせてくれる。
姿かたちからは想像できないお味でした。 


いつものように写真は食した後です。スミマセン・・

ADVAN Racing GT Premium Version

来たーぁ!
『ADVAN Racing GT Premium Version』スペシャル仕様!!
出来立てあっちっち・・ のホイールの入荷です。

ホイール1

スポーツ系ホイールの中でも人気者『ADVAN Racing GT』の
特別バージョン

どこが特別かと・・?
知りたいですかぁ?
教えちゃいましょ~~

そのイチ
ホイール2

そのニ
ホイール3

わかりましたかぁ?
では、ご説明を・・・

まず、色!
今までにない"フルグロスブラック"というカラーで、
とにかく艶々 ありがとぉっ!
さらに、スポーク部のロゴは"マシニング加工"といって、彫りこみされてるのよ。
だから、これ装着してたら、『あっ!あの人スペシャルよ』って言われちゃうわね。

リムもスタンダードディープとエキストラディープの2種類あって、
タイヤのリムずれ抑制のローレット加工もされちゃってるのよ。
とにかく、すばらしいわぁ。


写真のホイールは、フロント 10.5X20、リア 12X20のTunerサイズ
R35へ装着します。

Racingキャリーバック

真っ赤なキャリーバックが入荷しました!
プロテックス protex2.jpg
写真は【PROTEX Racing-mini】で、
1番コンパクトなサイズ。

ヘルメット収納
レーシング専用キャリーバックなので、
ヘルメットを傷つけず、衝撃を避ける構造になってるらしいよ。
まあ、レースに使わなくても、1泊ぐらいの旅行とか出張とかにも
使えるんじゃないかな。
とにかく軽いし、目を引くデザインでおしゃれ。

ライバルに差をつけるのなら、"これ" 
間違いないね。
 

レーシングスーツ用のシャンプー

ねぇ、レーシングスーツのお洗濯ってどうしてる?

買ったばかりの時はクリーニングして、
どうでもよくなった頃には洗濯機でガラガラしちゃって。
でも、生地が傷むから洗わないとか? ヒェー
汚れやニオイも気になるぅ~
 

・・・で、
うちの"エース"が雑誌で見つけた "レーシングスーツ用 シャンプー"
『これってどうなのかなぁ?』
何よぉ~ その言葉、『欲しい』っていうこと?


シャンプー
☆白 マイルドクリアシャンプー(軽い汚れ用) 
★黒 ダートクリアシャンプー(ガンコ汚れ用)

やさしいキャサリンは"エース"のために入手しましたよ。
はい、どうぞ 


うそ、うそ、勘違いしないでぇ~。
ちゃんとお買上げ願います。


ご使用後の感想お待ちしております。

GVBのLSDでお勉強!

LSDが何者か少しわかったところで、
GVBのLSD装着作業で見てみましょう。

GVBは"Cusco"タイプRS 2WAY"リアLSDを装着しました。

LSDの中 LSDの中2
これが、そのLSDの中です。

GVBはサーキット走行を考えて、パワーロスを防ぐために『タイプRS』をチョイス!
右の写真をよーく見ると中にスプリングが入っているでしょ。
これが少しの力で大きな反発力になるのだ。
ほかには『タイプMZ』というのもあって、スプリングじゃなく、プレート。
トルクのかかり方がマイルドなんだって。


次に『2WAY』ってなんのこっちゃ?
このほかに、『1WAY』と『1.5WAY』なんていうタイプもある。
昨日のランサーは『1WAY』だったよね。

このコーナーリングのイラスト見て特性の違いがわかるかなぁ~?
LSDコーナー LSD.jpg 
『1WAY』は、効果があまり出てなくて自然なアプローチ。
『1.5WAY』は、効果が少しあってアンダーステア
『2WAY』は、効果が強くてアンダーステア
だから、ブレーキングでリヤをコントロールしやすすくするのは、『2WAY』 かな。


更に・・・中に厚みの違うプレートが入っているんだけど、
この厚みの組み合わせで、
オリジナリティーあるものができるんだって。
自分の走りを追求してみたいよね。

LSDプレート

今回のLSDはリア用で説明したけど、
もちろん、フロント用もありますよ。
それは、また次回ということで・・
 


LSDのお勉強

昨日のLSDについて、続きです。
正式には、『Limited slip differential』 リミテッドスリップデフといいます。
差動制限装置なんです。
例えば、駆動輪のカタッポ側のタイヤがぬかるみに入って、
グリップを失っちゃうとタイヤが空回りして、車は動けなくなっちゃう。
この現象を防ぐために、左右の駆動軸の回転速度(差動)を制限したり、
場合によってはロックするためのメカニズムを備えた装置のことなんです。


純正装着されている車もあるけど、効果が弱いらしい。
競技をするからには"ガッツリ効いてくれないと困っちゃうんだよね。
だから、交換するってわけ。


回転感応型やトルク感応型といって、
LSDにも種類があるんだって。
でも、競技にはトルク感応型なのだ。


今回装着したのは、"Cusco"のLSDだけど、
その中でも、『タイプRS』とか、『1WAY』とか、『2WAY』とか、
とにかく奥が深いのだ。
自分の走るステージや車の特性なんかも考えないといけないし、
~っんもう! 難しいっね 
そんな時は、是非、是非、ALEXにご相談下さいませ・ませね。
ALEXには頼りになるボスやメカニックがアドバイスしてくれますから~。

今日の作業は?

本日の作業報告でーす。

車検を終えたランサーEVO9にリアLSDの装着をしました。
LSD取り付け  LSD装着後
もちろん、"Cusco"です。
『タイプRS 1WAY』を装着しました。


続きまして、GVBです。
こちらも、リアLSDを装着しまーす。
RearGVB.jpg GVBLSD.jpg
こちらは取り外されたデフケースです。
純正のLSDが入っているんですよ。
蓋を開けて、ちょっとお勉強しまっしょっ

デフ2 デフ①
はい!中をよ~く見てください。 
①は"ファイナルギア"ですよん。
クラウンギアとも言っているんです。
王様の冠みたいでしょっ!!
ひゃ・・逆さま・・だわさ。

・・で、交換するところは②なのでーす。
もちろん、"Cusco"ですよね。
GVBには『タイプRS 2WAY』を装着します。
純正&キャロ 
どっちが"Cusco"でしょうか?
正解は(右)です。


ということで、
今日のLSDのお勉強はここまで。
えっ~~、中途半端じゃないのぉ~

でも・・お腹がすいてきちゃったから・・・
ごめんちゃい。

この続きは、また・・後日。

エンジン載せ替え

昨日は定休日 リフレッシュされて、
元気よく、『おはようございまーす』と出社すると・・・
『こっち持って!』、『もっと右』、『押さえて、押さえて』と
今日は朝稽古? 
しかも、横綱の出稽古のような・・
なんだ・なんだ・・この緊張感は?


どうやら稽古の相手は"4G63リビルトエンジン"
エンジンの載せ替えのため、スタッフ総出で
エンジンを運んでいたのでした。 

エンジン1
ほっとする間もなく・・

『こっち!こっち!』、『中心ズレてる!』 と何やら
また2基目の"4G63エンジン"が木枠に載せられて・・・
うわぁっ" こっちはどうやら中古エンジンのようですね。
エンジン2
90000km走破したエンジンなんだって・・
頑張ったね
エンジン1基、130kgの重さがあるっていうんだから、
日馬富士と同じくらいなのかな?
お相撲さんってすっごいよねぇ。


・・という感じで、
お休みあけの1日が始まっったのでした。

さて、このエンジン『EVO6.5トミーマキネン』なんですって
あの三菱WRCワークスドライバーのトミーマキネンさんが、
4年連続チャンピオン獲得を記念したモデル。
なんと!その記念すべきパーティにキャサリンは参加していたのだ・・
う~~小学生頃・・かな?

マキネンさんサイン
その時、頑張って頂いたサインです。
"うそ"じゃないっよぉ~
 




Red in Black

今日、YOKOHAMAさんから"Red in Black"という
DVDを頂きましたぁ~。


Red in Black

早速、見てみまっしょ~

『 じぇ!』 見たことある車ですっ!

Advan1.jpg
映ってたよぉ~~~。イエーイ 

【速報】 丸和カップ 第1戦!

続きまして本日のもう1つのイベント"丸和カップ 第1戦"
こちらは朝から"どしゃぶり"の豪雨! スーパーウェットコンディション!
リスキーなコースを走破する戦いだったようです。
あまりにも リスキーのため、3本目はキャンセルに・・。

クラブからは3台のエントリーで、
結果は、2位・9位・10位 となりました。

リザルト

気になる I選手の"ポコちゃん焼"のご利益は?というと・・
ジャーン♪ なんと! 2位です!!ぱち・ぱち・ぱち・ 

表彰されましたぁ~ おめでとうございまーす 

楯

なんと、I選手は2本目にハイドロプレーニング現象によって、
土手に乗り上げ、一瞬、お空が見えたそうです。
危ない・・危ない・・


もしかして・・"ポコちゃん焼"効果はこっち?!

※"ポコちゃん焼"についての詳しくは3/28のブログを見てね。




強風!

あっ!テントが・・
強風で飛ばされたワケではありません。
危険な状況のため、取外しました。
テントなし 


会場内2 会場内1
会場内の様子です。
来場者数・・気になりますね。


取材:ALEX チームA 局長

 

2013 ハイパーミーティング

心配された天候は、
"てるてる坊主"ちゃま のおかげで、
雨は止みましたぁ~。よかったね。
風は"グォオオオ~~"ですが・・・

『2013年ハイパーミーティング』開催しました!

ハイパー3
いらっしゃいませ~。 
ハイパー1

ハイパー2

今日だけの特別価格で販売です!
ぜったいお買い得ですよっ! 見に来てねぇ~ 





準備中 2

日曜日はイベントデーです。
メンテのため車輌が続々と入庫してるよ~。
いっぱい  
サービスカー 
これはサービスカー。キッチンカーでもあるのだ。

EVOXメンテ
このEVOXは『ハイパミ』 の"グラムライツ走行会"にエントリーしてるよん。

ハイパー用メンテ
エース!ラリー車EVOXは同じく『ハイパミ』 の"来場者助手席体感同乗走行"で
ラリー走りを披露いたします。同乗されたい方集まれ~!


現在、製作途中の"GVB"と"BRZ"は『ハイパミ』で展示いたします。
GVB.jpg 
"GVB"はカラーリングされ、
BRZスポンサー スポンサーBRZ
"BRZ"は頑張ってスポンサーステッカーを貼ってまーす。
メンテEVO9
このEVOⅨは例の『ポコちゃん焼』を当てたI選手です。
いよいよ、今シーズン初のイベント"丸和カップ"にエントリーです。
『ポコちゃん焼』のご利益はいかに・・
最終チェックして・・いざ、出陣!


っという感じで・・みんな一生懸命、取り組んでいるんですよ。
その姿を見ていると"かっこいいなあ"って思ちゃう。

えっ!気のせい・・だよね~ 

準備中

日曜日の『ハイパミ』のための準備を始めましたぁ。
イベントの準備はもう慣れっこなのだ。
ポップを書いたり、商品を決めたり・・
祭りじゃ祭りじゃって感じで結構楽しんでまーす。
クラブ員のみんなもお手伝いしてくれて・・ほんと感謝・感謝です。

ポップ

ちょこっと商品をちょっと見せちゃおうかな~
では、どうぞ!
 
商品
わかるかな~? これだけではござーませんからご安心を。 
しかも、メーカーさんのご協力もあって、
イベントだけの特別価格で販売しちゃいますよ。
今、ヘルメットを買い替えようとしている そこの"あ・な・た"、
グローブ買おうとしている そこの"あ・な・た" ちょっと待ったぁ!


ALEXブースでお会いしましょう。

お天気  ちょっと心配だけど・・
"てるてる坊主"いっぱい吊るしておくからねぇ~。






尾灯

86リアテールランプ
86のリアテールランプ"レッド&クリア"(上)です。※BRZにも装着OK
この"赤"のテール引き締まるわ~。
落ち着いた大人の86を演出できそう。

リアビューって大切なのねぇ。
勉強になるわぁ・・ 
Shop情報
ALEXはラリー・ダートラ・ジムカーナ・サーキット・ストリートの車輌製作やメンテナンス・パーツ販売のお店です。
プロフィール

キャサリン

Author:キャサリン
モータースポーツ大好き女子の
管理人です。
どうぞよろしくお願いします。

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク